太のブログ⑥【ホテルの内覧会に伺いました】

 

こんにちは。
暖冬だと思ったら日本各地で大雪だったり、よくわからない気候の2020年冬。
早いものでもう年が明けて1ヶ月が経とうとしていますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
1/28は大好きな星野源の誕生日だというのに、帰宅が遅くて気づいたら日が変わっており、おめでとうと思い損ねた残念な太です。

それはさておき昨日、先日のブログでも少し触れました「LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)」の内覧会に行ってきました。ここは、サポートが必要な方も安心快適に過ごせることをコンセプトにしたホテルで、大阪国際がんセンターのすぐ側にあります。

ホテルに日中看護師が常駐していたり、健康やリラクセーションにまつわる宿泊セットプランがあったりするのですが、太のイチオシは何と言っても計8室あります、作業療法士監修の「ユニバーサルデラックスツインルーム(写真⬇︎)」です。(※一緒に写っているのは、NPO法人つながりひろばの笹田理事長)

 

 

ベッドやバス・トイレ・洗面台などの設備はもちろん、車椅子でも快適に過ごせるよう、動線なども踏まえて家具の配置を考え、ドアや手すりの形状・位置なども計算された作りになっています。太も図面の段階で少しだけお手伝いさせて頂きました。

 

その人の能力に合わせ、生活の環境を整えることを得意とする作業療法士の特徴が活かされたユニバーサルルーム。皆様に使って頂ける日が待ち遠しいです。

 

もちろんスタンダードなタイプのお部屋や、スイートや和洋室といったお部屋もあり、一般の方々もお泊まり頂けます。
大阪中心部かつ、大阪城もすぐそばですので観光にも持ってこいかと思われます。ご興味のある方は一度ホームページを覗いてみてくださいね。

 

 

 

1Fのカフェレストランでは大阪国際がんセンター臨床栄養委員会監修のメディカルレシピが食べられます。昨日も試食させて頂きましたが、「メディカルレシピなの!?」と思う美味しさでした。ホテルよりやや遅れてのオープンみたいですが、がんセンターからも近いので是非足を運んでみて下さい。

 

2Fのロビー(写真⬆︎)は、イベントスペースとしてセミナーやイベントが予定されるそうです。太や柿本もそのうち登場するかも知れません、要チェックです。

 

つながりひろばでも、来たる3月17日(火)に2回目となるリンパ浮腫教室の開催が決まりました。
また日が近くなりましたらお知らせいたしますので、ぜひお越し下さい。

 

TOP